hitaki’s photograph

ひたきのフォトブログです。フィルムカメラでのフィルム写真、デジタルカメラでの野鳥写真などをのせています。

サギの仲間たち

サギの種類って沢山いてわかりにくいです…。

自分の覚書として記載しておこうと思います。

 

f:id:hitakiblog:20211020145954j:plain

アオサギ(3月撮影)

アオサギはわかりやすいです。

夏羽と冬羽の違いがあるらしいですが知りませんでした。

夏羽はクチバシと脚が赤くなるらしいです。

これは3月の撮影なので冬羽になるのですね。

 

------------------

 

photo.hitakiblog.com

 

ゴイサギも青いのですぐ見分けがつきます。

幼鳥はホシゴイという呼び方もされますね。

f:id:hitakiblog:20211020150306j:plain

ホシゴイ(7月撮影)

 

------------------

 

そして今でも区別が難しいのがシラサギです。

私はパッと見ではまったくわかりません…。

 

f:id:hitakiblog:20211020151323j:plain

ダイサギ(10月撮影)

ダイサギ冬羽

クチバシと目元が黄色、脚は黒色。

 

------------------

 

f:id:hitakiblog:20211020151600j:plain

ダイサギ(5月撮影)

ダイサギ夏羽

クチバシは黒色、目元は緑色、脚は黒色。

 

------------------

 

f:id:hitakiblog:20211020151847j:plain

チュウサギ(5月撮影)

チュウサギ夏羽

クチバシは黒色、目元は黄色。

 

------------------

 

f:id:hitakiblog:20211020152030j:plain

コサギ(10月)

コサギ冬羽

クチバシは黒色、目元は黄色。

 

------------------

 

f:id:hitakiblog:20211020152314j:plain

コサギ(12月撮影)

コサギ夏羽(?)

クチバシは黒色、目元は黄色、脚は黒色、指は黄色。

冠羽がある。

特徴からしてコサギの夏羽ですが撮影は12月…謎です…。

 

他にもアマサギ、クロサギ、ヨシゴイ…沢山の種類がいるようですが見た事は多分ないです。